総合

首都直下地震と南海トラフ巨大地震、要警戒レベルに…半割れケースなら想定死者数32万人(Business Journal)

 

東日本大震災から8年――。地震・津波の調査・研究が深まり、全国各地で防災対策が進んできた。なかでも注目されるのが、巨大地震の30年内の発生確率が高いとされる、南海トラフと首都直下地震への対応だ。日本世論調査協会が2月に実施した全国世論調査によると、居住…

 

プーラくん
プーラくん
そうなんだ

 

元の記事を読む

Business Journal

記事のアイキャッチ画像はイメージです。