経済

「大規模事業者でも厳しい」 太陽光「買取額引き下げ」に悲鳴(J-CASTニュース)

 

かなり厳しい水準だ――太陽光発電にかかわる関係者から、こんな悲鳴が上がっている。悩みの種は、再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)に基づく事業用太陽光発電(10キロワット以上500キロワット未満)の買い取り価格だ。これが、2019年度は大幅に引き下…

 

プーラくん
プーラくん
おおー!

 

元の記事を読む

J-CASTニュース

記事のアイキャッチ画像はイメージです。