経済

スターフライヤー、国内線で減便・運休追加 7月は計566便、計画比最大85%まで便数増(Traicy)

 

スターフライヤーは6月22日、新型コロナウイルス感染症の影響による需要減退に伴い、7月1日から31日までの国内線で、減便や運休を実施すると発表した。東京/羽田〜福岡線は、7月22日から全便を運航する。北九州〜沖縄/那覇線は、7月23日と26日のみ運航する。東京/羽…

 

プーラくん
プーラくん
ふむふむ・・・

 

元の記事を読む

Traicy

記事のアイキャッチ画像はイメージです。