経済

7月の新規設定ファンドは前月比2.4倍増の33本、ポストコロナ、ESG関連ファンドが話題(モーニングスター)

 

7月は新規設定ファンドの本数が前月から増加した。投資信託協会のデータによると、国内公募株式投信の新規設定本数は33本(単位型1本、追加型32本)と前月比19本増(2.4倍増)。中で、ポストコロナ関連やESG関連ファンドが話題となっている。新規設定本…

 

プーラくん
プーラくん
そうなんだ

 

元の記事を読む

モーニングスター

記事のアイキャッチ画像はイメージです。