経済

F35B、40機態勢へ 次期中期防では20機調達 空母化「いずも」と一体運用(産経ニュース)

 

防衛省は最新鋭ステルス戦闘機F35Bを約40機導入する方針を固めた。このうち20機程度を18日に閣議決定する新たな「中期防衛力整備計画(中期防)」に盛り込む。空母化改修する海上自衛隊の「いずも」型護衛艦と一体運用することで日本周辺海空域で軍事圧力…

 

プーラくん
プーラくん
おおー!

 

元の記事を読む

産経ニュース

記事のアイキャッチ画像はイメージです。