経済

民間給与、7年ぶり減少 平均436万円、19年分―国税庁(時事.com)

 

民間平均給与の推移民間企業で働く人が2019年の1年間に得た平均給与は前年比1.0%減の436万4000円で、7年ぶりに減少したことが29日、国税庁の民間給与実態統計調査で分かった。従業員100人未満の中小企業の平均給与が減少し、全体を押し下げた…

 

プーラくん
プーラくん
わかりやすかった

 

元の記事を読む

時事.com

記事のアイキャッチ画像はイメージです。