経済

レトルト食品市場が安定成長 湯煎からレンジ対応型へシフト(日本食糧新聞電子版)

 

日本缶詰びん詰レトルト協会の2019年1~12月のレトルト食品生産量によると、全体では前年比1.0%増の38万3200トン(5701万4000箱)と伸長した。主力のカレーが同1.3%増の16万3872トン(2481万2000箱)となった。他の分野で伸長したのは、料理用調味ソースが同1.6%…

 

プーラくん
プーラくん
おおー!

 

元の記事を読む

日本食糧新聞電子版

記事のアイキャッチ画像はイメージです。