経済

スイス・ジュネーブ州の最低賃金が時給2600円…世界最高水準に(らばQ)

 

日本の202年度の最低賃金は902円(全国平均)ですが、スイス・ジュネーブ州では住民投票によって最低賃金が23スイスフラン(約2600円)と、世界最高水準に引き上げられました。労働者からすればうらやましい限りですが、いったいなぜそれを可能としているのでしょう…

 

プーラくん
プーラくん
へえー!

 

元の記事を読む

らばQ

記事のアイキャッチ画像はイメージです。