経済

加熱するスリランカのホテル開発。小田急電鉄など4社が投資、2020年度に開業へ(Forbes JAPAN)

 

2018年にスリランカを訪問した観光客数は230万人超。前年比10.3%での伸長となる。日本と同様のインバウンド伸長率を誇るスリランカで、小田急電鉄、UDS、TAD、ステイジアキャピタル4社共同でスリランカでのリゾートホテル開発に着手した。4社の開発総額は約25億円を…

 

プーラくん
プーラくん
すごいな

 

元の記事を読む

Forbes JAPAN

記事のアイキャッチ画像はイメージです。