経済

公示地価「プラス」も進む二極化 調査地点の約5割は下落続く(J-CASTニュース)

 

2019年1月1日時点公示地価が3月20日朝刊で一斉に報じられた。国土交通省が19日に発表した。これまで3大都市圏に比べ、地方圏の地価の回復が遅れていたが、今回は地方圏の住宅地が前年比0.2%上昇し、1992年以来27年ぶりにプラスに転じた。地方圏は商業地が1.0%上昇…

 

プーラくん
プーラくん
そうなんだ

 

元の記事を読む

J-CASTニュース

記事のアイキャッチ画像はイメージです。