経済

住宅価格の下落警告=「1~3年」で発生の恐れ-IMF(時事.com)

 

【ワシントン時事】国際通貨基金(IMF)は4日、世界金融安定報告書を発表し、一部の国・地域の住宅価格が「今後1~3年で下落するリスクが高まっている」と警告した。住宅ブームなどで大きく上昇した価格が崩れれば、金融安定と景気に悪影響が及ぶ恐れがあると…

 

プーラくん
プーラくん
そうなんだ

 

元の記事を読む

時事.com

記事のアイキャッチ画像はイメージです。