経済

ビットコインの2018年送金総額、ペイパルを抜く=データライト調査【フィスコ・ビットコインニュース】(FISCO)

 

株式会社フィスコエストニア拠点の仮想通貨関連情報の調査企業データライト(DataLight)がビットコインの支払い手段としての状況を調べる目的で、2018年におけるビットコインの送金額や取引量などを2018年のビザ、マスターカード、ペイパルの年次報告と比較した調査…

 

プーラくん
プーラくん
ふむふむ・・・

 

元の記事を読む

FISCO

記事のアイキャッチ画像はイメージです。