経済

政府、農業先行合意に応じず=関税協議は原則全品目-対米貿易交渉、15日開始(時事.com)

 

日本政府が米国との新たな貿易協定交渉で関税撤廃・削減を協議する際、原則として全品目を対象とし、農業分野の先行交渉・合意には応じない意向であることが12日、明らかになった。米国では日本の農業市場の自由化を他分野よりも先行すべきだとの主張が相次いでい…

 

プーラくん
プーラくん
へえー!

 

元の記事を読む

時事.com

記事のアイキャッチ画像はイメージです。