経済

19年春闘、上昇率2.46%=賃上げの流れ継続-経団連集計(時事.com)

 

経団連は23日、大手企業の2019年春闘妥結状況(第1回集計)を発表した。定期昇給を含む月例賃金の引き上げ額は組合平均(回答60社)で8310円、上昇率は2.46%だった。1994~99年以来となる6年連続の2%超の上げ幅となり、経団連は「賃上げ…

 

プーラくん
プーラくん
まじすか

 

元の記事を読む

時事.com

記事のアイキャッチ画像はイメージです。