経済

昭和電工ベトナム子会社、アルミ缶第3拠点増設=ビール缶需要に対応(時事.com)

 

昭和電工は26日までに、同社ベトナム現地法人が、南部のバリアブン省に同国3番目のアルミ缶工場を新設すると発表した。北部バクニン工場の缶ふた製造ライン生産能力も増強する。合計で約70億円を投資し、いずれも2020年7月に稼働予定。(2019/04/26-11:34)

 

プーラくん
プーラくん
おおー!

 

元の記事を読む

時事.com

記事のアイキャッチ画像はイメージです。