経済

長時間労働、是か非か=経営者巻き込み議論沸騰-中国(時事.com)

 

【北京時事】5月1日から労働節(メーデー)連休に入る中国で、長時間労働の是非をめぐる議論が盛り上がっている。IT、インターネット業界で働くプログラマーによる告発に対し、電子商取引国内最大手、阿里巴巴(アリババ)集団の馬雲(ジャック・マー)会長が長…

 

プーラくん
プーラくん
ふむふむ・・・

 

元の記事を読む

時事.com

記事のアイキャッチ画像はイメージです。