経済

年内米利下げの可能性消えず?(FISCO)

 

株式会社フィスコ米連邦公開市場委員会(FOMC)は4月30−5月1日開催の会合で政策金利(フェデラルファンド/FF金利の誘導目標水準)を現行の2.25−2.50%のレンジで据え置くことを決定した。金利据え置きは予想通りだったが、実効FF金利を誘導目標レンジ内にとどめるた…

 

プーラくん
プーラくん
おおー!

 

元の記事を読む

FISCO

記事のアイキャッチ画像はイメージです。