経済

<新興国eye>ポーランド中銀、政策金利を1.5%に据え置き―46会合連続(モーニングスター)

 

ポーランド中央銀行(中銀)は15日の金融政策委員会で、主要政策金利の7日物レファレンス金利を過去最低の1.50%に据え置くことを決めた。また、中銀はロンバート金利と再割引金利、預金金利もそれぞれ2.50%、1.75%、0.50%のまま据え置いた。…

 

プーラくん
プーラくん
なるほどなるほど

 

元の記事を読む

モーニングスター

記事のアイキャッチ画像はイメージです。