経済

野村HD・永井CEOの告白「我々は今『潰れる恐怖』と戦っている」(現代ビジネス)

 

1004億円の最終赤字――。2018年度決算で野村ホールディングスは巨額の損失計上を余儀なくされた。もちろん、トップ証券の座からの転落である。背景にあるのは国内外における事業の不振である。そこで、いま、同社は事業モデルの再構築に動き出した。海外では各拠点の…

 

プーラくん
プーラくん
そういうことか

 

元の記事を読む

現代ビジネス

記事のアイキャッチ画像はイメージです。