経済

日本の最先端農業「ドローンで田植え」 福島・楢葉町でドローンで種もみ散布(WEDGE)

 

種もみをまいているところ。キラキラと輝いて見えるのが種コメの生産コストで最も大きいのは労働費だ(10アール当たり※注)。そのうち、育苗(苗を育てること)と田植えを合わせた比率は3割弱。この部分がカットできると、生産コストの低減効果が大きい。そのために…

 

プーラくん
プーラくん
ふむふむ・・・

 

元の記事を読む

WEDGE

記事のアイキャッチ画像はイメージです。