経済

ソラシドエア、中期経営計画見直し 福岡就航、次世代機導入(Traicy)

 

ソラシドエアは、2017〜2020年度中期経営計画を見直し、2019年度にも福岡空港に就航し、九州を中心にネットワークを拡充する。2020年度以降、羽田空港国内線の発着枠回収再配分や那覇空港や神戸空港の容量拡大などが見込まれていることから、柔軟に対応していくとい…

 

プーラくん
プーラくん
なるほどなるほど

 

元の記事を読む

Traicy

記事のアイキャッチ画像はイメージです。