経済

平時に非常時の緩和を続けたツケが回ってくる懸念(アゴラ)

 

12月19日、20日に開催された日銀の金融政策決定会合における主な意見が公表された。12月に入り、米国株式市場を中心に東京株式市場を含めて、世界的に株価が調整局面となっていた。この背景には世界的な景気の減速懸念があったが、日銀は足元の景気動向や今後につい…

 

プーラくん
プーラくん
そういうことか

 

元の記事を読む

アゴラ

記事のアイキャッチ画像はイメージです。