経済

「65歳超の雇用引き上げ」中小企業の半数が反対 日商・東商が調査(J-CASTニュース)

 

高年齢者雇用安定法では、希望者に対し原則65歳まで働けるようにすることを企業に義務付けているが、政府は70歳までを視野に65歳超に引き上げることを検討している。ところが、中小企業の半数以上が反対していることが2019年1月9日、日本商工会議所と東京商工会議所…

 

プーラくん
プーラくん
わかりやすかった

 

元の記事を読む

J-CASTニュース

記事のアイキャッチ画像はイメージです。