経済

ルノー取締役会 ゴーン被告 会長兼CEO辞任(テレ朝news)

 

動画を見る(元記事へ)フランスの自動車メーカーのルノーは、24日に取締役会を開いてカルロス・ゴーン被告が会長兼CEO(最高経営責任者)から辞職する人事を承認しました。新会長、スナール氏:「(日産三菱との)信頼と協力のムードを強化しなければなりません。こ…

 

プーラくん
プーラくん
そうなんだ

 

元の記事を読む

テレ朝news

記事のアイキャッチ画像はイメージです。