芸能・エンタメ

マライア・キャリー、12歳で売春業者に売られそうだった(ナリナリドットコム)

 

マライア・キャリーは、わずか12歳の頃に、姉から売春あっせん業者に売られそうになったという。発売予定の自伝「ザ・ミーニング・オブ・マライア・キャリー」の中でマライアは、姉アリソンから鎮静剤を投与され、さらにコカインの摂取を促された挙句、怪我を負わさ…

 

プーラくん
プーラくん
ふむふむ・・・

 

元の記事を読む

ナリナリドットコム

記事のアイキャッチ画像はイメージです。