芸能・エンタメ

「正直な人」多部未華子が語る“地に足のついた生き方”とは(現代ビジネス)

 

多部未華子さんの「振り幅」“振り幅”という言葉がある。『これは経費で落ちません!』や『私の家政夫ナギサさん』といった人気ドラマの中で、仕事に対して真面目で誠実で、でも私生活では不器用でどこかコミカルな女性を演じ、幅広い世代から圧倒的な共感を得ている…

 

プーラくん
プーラくん
なるほどなるほど

 

元の記事を読む

現代ビジネス

記事のアイキャッチ画像はイメージです。