芸能・エンタメ

人生を詰んだ瞬間から、本当の人生が始まった!? 感動実話『ドント・ウォーリー』『HOMIE KEI』(サイゾー)

 

ジョン・キャラハンは最悪な人生を送っていた。幼い頃に実の母親に捨てられ、母親の名前すら知らない。養父母に育てられたが、13歳で酒を覚え、成人したときにはすっかりアルコール依存症となっていた。21歳のとき、酔った友人の運転する車が大破。ジョンは胸から下…

 

プーラくん
プーラくん
ふむふむ・・・

 

元の記事を読む

サイゾー

記事のアイキャッチ画像はイメージです。