芸能・エンタメ

エルトン・ジョン、ロシアで自身の映画から同性愛のシーンがカットされたことに憤慨(BARKS)

 

エルトン・ジョンは、自身のバイオグラフィ映画『Rocketman』がロシアで公開されるにあたり、同性愛を描いたシーンがカットされたことについて声明を出した。◆エルトン・ジョン画像ロシアは同性愛宣伝禁止法を制定しており、同国の映画配給会社は問題のシーン、5分ほ…

 

プーラくん
プーラくん
まじすか

 

元の記事を読む

BARKS

記事のアイキャッチ画像はイメージです。