ITトレンド

難病でも“バリスタ”になれる 分身ロボを遠隔操作(テレ朝news)

 

動画を見る(元記事へ)難病を抱えた人もロボットを使ってバリスタになれます。遠隔で操作できる分身ロボットの「オリヒメ」。客からの注文を受けると、2本の腕を持つ「バリスタロボ」がコーヒーを入れてくれます。この2つのロボットを使えば、難病や重い障害で外出…

 

プーラくん
プーラくん
まじすか

 

元の記事を読む

テレ朝news

記事のアイキャッチ画像はイメージです。