ITトレンド

マングローブの木から着想を得た水質汚染を軽減する海洋保全タイル。自動車メーカーのボルボが開発。(カラパイア)

 

深刻化する海洋汚染はグローバルな環境問題の一つだが、自動車メーカーのボルボがオーストラリアの港に設置した特殊なタイルが話題になっている。このタイルはマングローブの根をモデルにデザインされたもので、人工的な造成が進む海岸の水を浄化して、生物の多様性…

 

プーラくん
プーラくん
そういうことか

 

元の記事を読む

カラパイア

記事のアイキャッチ画像はイメージです。