ITトレンド

仮想通貨イーサリアムのコア開発者 ASIC耐性のあるProgPoW実装を改めて承認(FISCO)

 

株式会社フィスコ仮想通貨イーサリアム(ETH)のコア開発者は15日、コンセンサスアルゴリズムであるPoW(プルーフ・オブ・ワーク)にASIC(特定用途向け集積回路)への耐性を持つProgPoWを実装することを改めて承認した。実装までのスケジュールはまだ明らかになって…

 

プーラくん
プーラくん
わかりやすかった

 

元の記事を読む

FISCO

記事のアイキャッチ画像はイメージです。