ITトレンド

公園など公共施設の現状調査をクラウドソーシングで行うGoogle系アプリ(TechCrunch)

 

Googleと同様にAlphabet(アルファベット)子会社で都市計画をサービスとして提供するSidewalk Labsは米国時間3月29日、公共施設観察アプリのCommonSpaceをローンチした。公園の管理者や有志のコミュニティメンバーなどが、このアプリを利用して身近な公共施設に関す…

 

プーラくん
プーラくん
ふむふむ・・・

 

元の記事を読む

TechCrunch

記事のアイキャッチ画像はイメージです。