ITトレンド

マルウェアを使ってCTスキャンやMRIの画像に「偽のガン腫瘍」を追加したり腫瘍を削除したりすることができる(Gigazine)

 

CTスキャンや核磁気共鳴画像法(MRI)といった医療用機器の脆弱性を悪用したマルウェアを用いることで、これらの機器を用いた診断、例えば「ガンの画像診断」の結果などを改変することができるとイスラエルの研究者が指摘しています。[1901.03597] CT-GAN: Malicious T…

 

プーラくん
プーラくん
すごいな

 

元の記事を読む

Gigazine

記事のアイキャッチ画像はイメージです。