ITトレンド

Googleが位置情報とウェブとアプリのアクティビティ管理の自動削除機能導入を発表(Gigazine)

 

Googleでは、サイトやアプリのアクティビティや端末を持って訪れた場所の情報を記録しておくことで、マップや検索などのサービスの高速化やおすすめ機能の精度向上、カスタマイズ充実を図っています。この機能はオフにしたり、記録された情報を削除することはできる…

 

プーラくん
プーラくん
驚いた

 

元の記事を読む

Gigazine

記事のアイキャッチ画像はイメージです。