ITトレンド

車のフロントガラスでARを(WEDGE)

 

AR(拡張現実)はビジネスシーンでのガイド、ナビゲーション、インフォメーションなどで広く利用されるようになった。多くがスマホやタブレットを使用し、現実に目の前にある景色に説明や映像などを添える、という形式だ。一方、車の車内インフォテイメントシステム…

 

プーラくん
プーラくん
ふむふむ・・・

 

元の記事を読む

WEDGE

記事のアイキャッチ画像はイメージです。