大けがをしたおとな猫 夫婦に心を許し、子猫のように愛らしく(sippo)

 

50代半ばの夫婦が「人生最後のペットかもしれない」と引き取ったのは、おとなの保護猫。しかも頭に大けがをして長く入院していた猫だった。心配をよそに猫は元気になり、子猫のように愛らしい甘えん坊になった。(末尾に写真特集があります)神奈川県三浦郡葉山町…

 

プーラくん
プーラくん
そういうことか

 

元の記事を読む

sippo

記事のアイキャッチ画像はイメージです。