建物の間から、また子猫 しかも誕生日 「思わぬプレゼントに」(sippo)

 

そこが野良猫の通り道なのだろうか。2年続けて、同じ建物のすき間から子猫が見つかった。しかも、その2回とも、保護主の誕生日だった。(末尾に写真特集があります)大阪府に住む井田さんは、勤務する会社の建物のすき間から、壁を壊して救出した子猫「こてつ」を…

 

プーラくん
プーラくん
ふむふむ・・・

 

元の記事を読む

sippo

記事のアイキャッチ画像はイメージです。