インドの忠ラクダ 飼い主が心臓発作で亡くなってからエサを食べなくなる(ガジェット通信)

 

ラクダにも人間に対する忠義の心があるのでしょうか。インドで、かわいがってくれていた飼い主が心臓発作で急死してしまって以来、エサを口にしなくなった“忠ラクダ”が話題になっています。インド・グジャラート州カッチ県の警察署に所属するそのラクダは、飼い主で…

 

プーラくん
プーラくん
そういうことか

 

元の記事を読む

ガジェット通信

記事のアイキャッチ画像はイメージです。