炎天下に捨てられていた子猫 必死の鳴き声で保護される(sippo)

 

炎天下の住宅街、段ボール箱に入れられ子猫が捨てられていた。幸い鳴き声に気付いた近所の人に保護された。気付かれなければ死んでいたかもしれない子猫は、猫好きな家に引き取られ、お姉さん猫たちに迎えられた。(末尾に写真特集があります)大阪府内の住宅地。朝…

 

プーラくん
プーラくん
おおー!

 

元の記事を読む

sippo

記事のアイキャッチ画像はイメージです。