スポーツ

2018年のATPツアー初優勝者は、2004年以来タイとなる13人。日本勢には西岡、ダニエル太郎が(The Tennis Daily)

 

ATP(男子プロテニス協会)によれば2018年は、男子シングルスのツアー初優勝者が2004年以来タイとなる13人となった。2004年は、ラファエル・ナダル(スペイン)が当時18歳でツアー初優勝を果たした年だ。そして2018年は日本勢としてはダニエル太郎(日本/エイブル)…

 

プーラくん
プーラくん
なるほどなるほど

 

元の記事を読む

The Tennis Daily

記事のアイキャッチ画像はイメージです。