スポーツ

バルサ 12年ぶりにボール支配率で相手を下回る【欧州CL】(スポルト)

 

バルサはチャンピオンズリーグのグループリーグ首位通過が確定している落ち着いた状況でトッテナム戦を迎えた。それ故、エルネスト・バルベルデは普段のレギュラーメンバー数人に休養を与えていた。そして、チームも普段よりもリラックスした雰囲気で試合に臨んでい…

 

プーラくん
プーラくん
おおー!

 

元の記事を読む

スポルト

記事のアイキャッチ画像はイメージです。