スポーツ

ソフトバンク・バレンティン自打球も骨には異常なし(日刊スポーツ)

 

3回裏ソフトバンク2死二塁、バレンティンは自打球を受け痛そうな表情(撮影・屋方直哉)<ソフトバンク4-1日本ハム>◇24日◇ペイペイドームソフトバンクのウラディミール・バレンティン外野手(36)が、3回の第2打席で自打球を左足に当て、途中交代した。骨には異常…

 

プーラくん
プーラくん
ふむふむ・・・

 

元の記事を読む

日刊スポーツ

記事のアイキャッチ画像はイメージです。