スポーツ

阪神 京セラ開催試合の入場券を8月6日から発売 入場者上限は5000人(スポニチアネックス)

 

阪神は、JERAセ・リーグ2020主催試合のうち8月14日から16日に京セラドームで開催される3試合の入場券を、公式ファンクラブ会員への先行販売の後、8月6日から一般発売することを発表した。なお、3試合は、入場者数の上限は1試合5000人。インターネットのみの販売となる。

 

プーラくん
プーラくん
そうなんだ

 

元の記事を読む

スポニチアネックス

記事のアイキャッチ画像はイメージです。