スポーツ

阪神・矢野監督、屈辱の3戦連続完封負け「思いを結果にしないとプロじゃない」(デイリースポーツ)

 

7回、ベンチで下を向く矢野監督。空振り三振に倒れたボーア(左)=東京ドーム(撮影・堀内翔)「巨人2-0阪神」(20日、東京ドーム)阪神が3試合連続完封負けを喫した。巨人戦に限ると、1995年以来25年ぶりの屈辱となった。試合後、矢野監督は「何とも…

 

プーラくん
プーラくん
驚いた

 

元の記事を読む

デイリースポーツ

記事のアイキャッチ画像はイメージです。