スポーツ

【写真特集】リンクに崩れ落ち…宇野、気迫の演技!田中はフリー自己最高で7位、友野12位(スポニチアネックス)

 

フィギュアスケートの四大陸選手権第3日は9日(日本時間10日)、米アナハイムで男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)4位の宇野昌磨(21=トヨタ自動車)がフリーで今季世界最高の197・36点をマークし、合計289・12点で逆転初優勝。演技…

 

プーラくん
プーラくん
おおー!

 

元の記事を読む

スポニチアネックス

記事のアイキャッチ画像はイメージです。