スポーツ

全仏OP初優勝を目指すティームは、序盤でも危険な相手と当たるタフなドローに(The Tennis Daily)

 

現地24日、「全仏オープン」(フランス・パリ/9月27日~10月11日/クレーコート)のドローが発表された。2年連続準優勝中で悲願の初優勝を目指すドミニク・ティーム(オーストリア)は、序盤戦から危険な相手と当たる可能性が高いドローとなった。第3シードで出場す…

 

プーラくん
プーラくん
へえー!

 

元の記事を読む

The Tennis Daily

記事のアイキャッチ画像はイメージです。