スポーツ

阪神集団感染も「ペナントを止めない」12球団が残り試合挙行を目指す方針確認(デイリースポーツ)

 

杵渕セ・リーグ統括阪神は25日、糸原健斗内野手、陽川尚将外野手、馬場皐輔投手、岩貞祐太投手が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性と判定されたことを発表した。感染者は午前中に発表されていた浜地真澄投手を含めて5人、スタッフ2名も含めた計7人となった…

 

プーラくん
プーラくん
ふむふむ・・・

 

元の記事を読む

デイリースポーツ

記事のアイキャッチ画像はイメージです。