スポーツ

明徳義塾が55分で4強進出 馬淵監督も納得の内容「ここ何年間で一番」(デイリースポーツ)

 

4回無失点の好投を見せた明徳義塾・畑中仁太「秋季高校野球・高知県大会準々決勝、明徳義塾10-0中村」(27日、春野)明徳義塾が55分の速攻劇で4強進出を決めた。初回1死二塁で、主将の米崎薫暉内野手(くんが、2年)が先制適時打を放つと、加藤愛己捕手…

 

プーラくん
プーラくん
おおー!

 

元の記事を読む

デイリースポーツ

記事のアイキャッチ画像はイメージです。