スポーツ

西武武隈「一発回答」最後の先発枠かけ16日阪神戦(日刊スポーツ)

 

西武武隈祥太(2018年3月18日)西武は先発ローテ最後の1枠をかけ、左腕武隈祥太投手(29)が先発する。内海、榎田の負傷離脱を受け、16日阪神戦で中継ぎから先発に抜てき。「1イニングでも長く投げられるようにしたい」と気持ちを高めた。相内、佐野、郭俊麟ら候補が…

 

プーラくん
プーラくん
そういうことか

 

元の記事を読む

日刊スポーツ

記事のアイキャッチ画像はイメージです。