スポーツ

巨人・丸、11打席ぶりの安打が決勝打「こういう試合を取って行ければ、いい順位に」(SANSPO.COM)

 

巨人・丸佳浩外野手(29)が9日、中日1回戦(ナゴヤドーム)で決勝打を放った。1-1と同点の三回無死一、三塁で、中日の先発・大野雄の146キロの直球を中前にはじき返し、「形はどうあれ点が入ればと思った。最悪、内野ゴロでもと思っていた」とうなずいた…

 

プーラくん
プーラくん
へえー!

 

元の記事を読む

SANSPO.COM

記事のアイキャッチ画像はイメージです。